カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

このページ内の記事リスト

カテゴリー

プロフィール

MAR
Name * MAR(まる)
Birthplace * 兵庫県
Birthday * 1982年11月1日

ココ
Name * ココ
Species * オカメインコ
Color * シナモン
Sex * ♀
Birthplace * 鹿児島県
Birthday * 2006年3月15日
Ring * 006JYANN06(青)

ビビ
Name * ビビ
Species * オカメインコ
Color * WFシナモンパール
Sex * ♀
Birthplace * 兵庫県
Birthday * 2007年3月18日

ツナ
Name * ツナ
Species * マメルリハインコ
Color * ブルー
Sex * ♂
Birthplace * 兵庫県
Birthday * 2007年3月7日

バニラ&ミント
Name * バニラ&ミント
Species * マメルリハインコ
Color * アメリカンホワイト & グリーン/イエロー、ブルー
Sex * ♂&♀
Birthplace * 大阪府
Birthday * 2007年4月12日&4月20日

ユズ
Name * ユズ
Species * マメルリハインコ
Color * アメリカンイエロー/ブルー
Sex * ♂
Birthplace * 兵庫県(自家産)
Birthday * 2007年12月1日
Ring * 002MARCP(青)

ミツ
Name * ミツ
Species * マメルリハインコ
Color * アメリカンホワイト
Sex * ♀
Birthplace * 兵庫県(自家産)
Birthday * 2007年12月6日
Ring * 005MARCP(青)

ハチ
Name * ハチ
Species * マメルリハインコ
Color * アメリカンイエロー/ブルー
Sex * ♂
Birthplace * 愛知県
Birthday * 2008年6月5日
Ring * BOO-PP463(赤)

イヨ
Name * イヨ
Species * マメルリハインコ
Color * グリーン/イエロー、ファロー
Sex * ♀
Birthplace * 愛知県
Birthday * 2008年5月22日
Ring * BOO-PP456(赤)

アオタ
Name * アオタ
Species * マメルリハインコ
Color * ブルー/イエロー
Sex * ♂
Birthplace * 兵庫県(自家産)
Birthday * 2008年10月22日
Ring * 012MARCP(青)

トロ
Name * トロ
Species * マメルリハインコ
Color * ブルー/イエロー
Sex * ♀
Birthplace * 兵庫県(自家産)
Birthday * 2008年10月25日
Ring * 013MARCP(青)

タンポポ
Name * タンポポ
Species * マメルリハインコ
Color * アメリカンイエロー/ブルー
Sex * ♀
Birthplace * 兵庫県(自家産)
Birthday * 2008年10月29日
Ring * 014MARCP(青)

ヒマワリ
Name * ヒマワリ
Species * マメルリハインコ
Color * アメリカンイエロー/ブルー
Sex * ♀
Birthplace * 兵庫県(自家産)
Birthday * 2008年11月1日
Ring * 015MARCP(青)

モモ
Name * モモ
Species * コザクラインコ
Color * WFダークシーグリーンコバルト
Sex * ♂
Birthplace * 兵庫県
Birthday * 2007年3月23日
Ring * 018RAY(赤)

ハク
Name * ハク
Species * ルリコンゴウインコ
Sex * ♂
Birthplace * 愛知県
Birthday * 2005年1月9日
Ring * LRS 20 010

みどり
Name * みどり
Species * セキセイインコ
Color * オパーリングリーン
Sex * ♀
Birthplace * 兵庫県(自家産)

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

【写真の加工】番外編:デジカメの画素数

第3回に書いた通り、一般的なディスプレイ(画面)には
合計786432個のピクセルが表示されます。

ピクセル=画素。

つまり、およそ79万画素以上のデジカメは、
PCの画面に対してはオーバースペックになります。


じゃあ何百万画素のデジカメを買っても意味ないの?


いえいえ、そんなことはありません。
オーバースペックにも意味があるんですよ。

まず端的に言うと、画像は縮小をかけたほうがキレイ。

これは画面上だけじゃなくて印刷でも言えることです。

雑誌に載ってるマンガ、見たことありますよね?
あれって原稿サイズはB4なんですよ。
それを縮小印刷してるんです。縮小したほうがキレイだから。
雑誌掲載時よりもコミックスになったほうが、
線がキレイだったりしません?(細かいところはツブレちゃいますけどね)

なので、大きく撮って小さく表示するのは効果的と言えます。

もうひとつ。印刷物は画面より遥かに高画質です。

第2回に書いた通り、1つの■(ピクセル)が小さければ小さいほど
画面の中にたくさんの■が詰め込まれて、見た目が滑らかな画像になります。

この■の密度を解像度といいます。

PCの画面サイズというのは、画面の解像度のことです。
画面解像度は1024×768pxが一般的。
1つの画面の中に、1024×768=786432個のピクセルがあります。
うちのPCだと1680×1050=1764000個。

15inchと17inchのディスプレイがあって、そのどちらも
画面解像度が1024×768pxだとすると、
当然15inchのほうが1つの■が小さいわけですから、
画質はキレイに見えます。

……というのは置いといて(笑)。

画面解像度と印刷物の解像度というのはちょっと違います。
(これがまたややこしいんですよね~)

印刷物の解像度は、一般的にdpiで表します。
dot per inchのことで、「1インチの長さの間に
何個のドット(ピクセル)があるか」というものです。
つまりドット(ピクセル)の密度のことです。

1インチの間に50個のドットがあったら50dpi
1インチの間に100個のドットがあったら100dpi
1インチの間に500個のドットがあったら500dpi

数字が上がれば上がるほど、1つのドットが小さくなって画質が上がります。

安物のプリンターで普通紙に印刷すると、
ツブツブが見えて汚かったりしますよね?
あれはドットの密度が大きい=解像度が低いのです。


で。


画面の解像度は、一般的には72dpiです
(最近の液晶画面だと100くらいの場合もアリ)。

対して、カタログ等の一般的なカラー印刷は600dpi。
新聞の折込広告とかは300dpiくらいです。

要するに、印刷する写真は求められる画素数が多い!

だから、写真をプリントアウトしたい場合は、
画素数の多いデジカメを使ったほうがいいんです。

じゃあ大体どれくらいの画素数があればいいの?というと……

家庭用プリンターで印刷する時は、300万画素程度で十分です。
お店でプリントしてもらう場合は、500万画素くらいあったらキレイ。
ブログにしか使わないよ!という場合は、150万画素くらいでもOK。

あとはそのデジカメ自体の再現性とかズーム精度とかレンズとかに
よるので、あんまり画素数に踊らされないほうがいいです。
だから500万画素のコンパクトデジタルカメラより、
300万画素のデジタル一眼レフのほうが明らかにキレイ(笑)。

画質にこだわる方は、解像度だけで選ぶんじゃなくて、
デジイチを持ってみてください。
レンズ込み10万以下の入門用でも全然違いますよ!!
(仕事でカメラマンの真似事みたいなことしてたとき、
CanonのKissをさわらせてもらって感動しました……!)
そこまで出せないよ~という方には、
うちのDMC-FZ18みたいな、
コンデジとデジイチの中間機種がオススメです。

なんだかデジカメの選び方講座みたいになってしまった……(笑)。


ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪

スポンサーサイト


ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪

2008-10-21(Tue) 01:32| 写真の加工講座| トラックバック(-)| コメント(2)

【写真の加工】第5回:写真を保存しよう

第2回にも書いた通り、インターネットに掲載する画像を
作るうえで一番大事なのは、

画質とファイルサイズの妥協点を探す

ということです。
今回はそのあたりについてご説明します♪

単純に言うと、
キレイな画像=ファイルサイズが大きい
汚い画像=ファイルサイズが小さい

です。
ファイルサイズは小さいに越したことはありませんが、
小さくしようとすればするほど画質が悪くなっていきます。

ですから、許容範囲内の画質でどれだけ小さい
ファイルサイズにできるか
がポイントになります。

★ファイルサイズの豆知識
1024byte = 1KB(キロバイト)
1024KB = 1MB(メガバイト)
1024MB = 1GB(ギガバイト)
写真の編集では「およそ1000」で覚えておけばOKです♪


インターネット上に掲載する画像は、1枚につき大体50~60KB
目安にすると良いと思います(今はみなさん回線が早いですけど、
100KBを超えると重いと感じられがちです)。

私のデジカメで撮影したそのままの元画像は3.39MBあります(^v^;
ピクセルを大幅に縮小したことでかなり軽くなっていますが、
それでもそのまま100%の画質で保存すると146.57KBになります。

そこで登場するのがWeb用に保存機能!
Web用に保存
保存した時の画質をプレビューしながら、ファイルサイズを減らす率(圧縮率)を
いじることができる、画質とファイルサイズの妥協点を探すためのツールです。

↓のような分割された画面が出てきます。
Web用に保存
左側が元画像、右側が圧縮保存のプレビューです。

一番右側のこのあたりのボックスを使います。
Web用に保存
↑の見本で「設定」の下の「高画質」と表示されているボックスをクリックすると、
低画質・標準画質・高画質・最高画質を選ぶことができます。
これを変更すると右側の「画質」の数値が勝手に変わります。

「画質」の数値は100%が一番キレイ(高画質)で、
下げていくほど荒い画像になりますが、ファイルサイズは小さくなっていきます。

プレビュー画像の左下に↓こういう文字の欄があります。
Web用に保存
この23.89Kというのがファイルサイズです。

右上のボックスで画質の数値をいじりながら、
プレビュー画像の下のファイルサイズを確認する

というのが基本の手順です。

そして
できるだけ画質を高い数値で、
ファイルサイズを50~60KB以下に抑える

のが目的です。

↓は、いろんな画質で保存してみたサンプルです。

★低画質(画質10、7.459KB)
低画質サンプル
なんかもう全体的にザラザラしてます。
色も暗く不鮮明になっています。

★標準画質(画質30、11.14KB)
標準画質サンプル
まあまあ見られますがちょっとぼやけてます。
人差し指の先あたりを↓と見比べると分かりやすいかな?
影になってる部分の再現性もだいぶ違いますね。

★高画質(画質60、23.89KB)
高画質サンプル
これならバッチリですね!ファイルサイズも余裕です。

妥協点を決めたら、あとは「OK」ボタンをクリックして保存するだけです♪

ちょっと余談。
写真の保存にはJPEG(ジェイペグ)という保存形式が一般的ですが、
JPEG圧縮は赤系が苦手です!
赤い部分はザラザラしたモスキートノイズが発生しやすいので、
赤いものが写っている写真は、赤の部分に合わせて画質を決めると
キレイな画像に仕上がります(その分どうしても画質の数値が
上がってしまうため、ファイルサイズは大きくなりがちです)。


ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪



ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪

2008-10-20(Mon) 00:36| 写真の加工講座| トラックバック(-)| コメント(0)

【写真の加工】第4回:写真を明るくしよう

デジカメで撮った写真は、多かれ少なかれ暗くぼやけた感じに写りがちです。
今回は↓この写真を明るく修整したいと思います♪
縮小済み

全体的に暗い写真の明るさを調整するのはレベル補正です。
レベル補正

レベル補正は、グラフの下側の▲を、
左に動かすと明るく
右に動かすと暗く

なります。
レベル補正ボックス1
この写真の場合、ピンクの○で囲ったあたりを使ってないので、

レベル補正ボックス2
一番右の△を左側に向かって動かします。

レベル補正をかけた写真は↓こちら。
レベル補正済み
補正前の写真よりだいぶ明るくなり、すっきりしましたよね?

実際にプレビューを見ながらいろいろいじってみるのが一番ですけど、
どうしても分からない!という場合は、自動レベル補正をかけるだけでも
けっこう仕上がりが違うこともありますので、試してみてください♪


ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪



ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪

2008-10-19(Sun) 00:34| 写真の加工講座| トラックバック(-)| コメント(0)

【写真の加工】第3回:写真を適正サイズにしよう

さてさて、前回はデジタル写真のサイズについてご説明しましたが、
矛盾点があるのにお気づきになりました?

300万画素のデジカメは、1枚の写真の中に300万個の
ピクセルを記録できますよ~という意味。

大体1024×768pxが一般的(今はもうちょっと大きいかも?)。
横1024個×縦768個、合計786432個のピクセルがあるということです。

もうお分かりでしょう。
明らかに写真のほうがピクセルが多い!

つまり、撮影したそのまんまだと画面からハミ出ちゃうんです。

(じゃあ画素数の多いデジカメ買っても無駄なの?という疑問には
また今度改めてご説明しますね~!)

というわけで、まず必要になる加工は、写真の縮小

どれくらい小さくするかは、何にどう使うかによります。
ブログだったら記事表示エリアの横幅におさめないと、
せっかくのレイアウトが崩れて表示されてしまいます。

ちなみにまるごとインコの今のテンプレートだと、
写真の横幅は440pxが限界なので、それに合わせています。

どれくらいまでのサイズで表示できるか調べるには、
実際にいろんなサイズの画像を作ってみて、
テスト表示してみるのが一番簡単です(めんどくさいですけど~)。

私のデジカメはPanasonicのDMC-FZ18
約800万画素の写真を等倍表示すると↓こんな感じです。
等倍表示
※大きすぎるので写真の一部を切り抜いたものです。
 クリックすると本物の原寸を表示します(めちゃめちゃ大きくて重いです)。
 ブラウザによっては大きすぎて縮小表示されますから、
 「+」の虫眼鏡マークをクリックしてください。

さてさて、これをPhotoshop Elementsで縮小したいと思います。

(古~いVer.2しか持ってないので、新しいバージョンだと
画面の表示がちょっと違うかもしれません)

写真全体のサイズを変更するメニューはコレ。
画像解像度
画像解像度というメニューを使います。

こういうボックスが表示されるので……
画像解像度ボックス
ピクセル数を変更して縮小します。

「縦横比を固定」にチェックを入れたまま、幅440pxにしたのが↓コチラ↓
縮小済み
これで画面に収まるようになりました♪


ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪



ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪

2008-10-18(Sat) 00:54| 写真の加工講座| トラックバック(-)| コメント(0)

【写真の加工】第2回:写真のサイズ

今回は写真のサイズについてのお話です。

コンピューターの画面に表示する写真の「サイズ」は主に2種類あります。

1つは、表示サイズ
これはプリントした写真と同じく、横幅・縦幅のことです。
ただしプリントしたものの単位はミリメートル(mm)やセンチメートル(cm)
ですが、画面上での表示サイズはピクセル(px)という単位で表します。

ピクセルというのは画面の最小単位です。
よくデジカメの説明に「○万画素」って書かれてますが、
この「画素」=「ピクセル」です。
300万画素のデジカメは、1枚の写真の中に300万個の
ピクセルを記録できますよ~という意味。

具体的に「ピクセルって何だよ」といいますと……

コンピューターの画面(ディスプレイ)は、細か~い■がたくさん集まったものです。
ものすごく簡単に図解するとこんな感じ。
ピクセル図解
1つの■が小さければ小さいほど画面の中にたくさんの■が詰め込まれて、
見た目が滑らかな画像になります。

この■1個=1ピクセルです。

で、画面の中に■(ピクセル)はいくつあるのか?
というのが画面サイズ
Windowsだとデスクトップ画面を右クリック→プロパティ
(Vistaは個人設定)の画面の設定で見られます。
大体1024×768pxが一般的(今はもうちょっと大きいかも?)。
横1024個×縦768個、合計786432個のピクセルがあるということです。

もう1つは、ファイルサイズ(データサイズ)
一般的には「重さ」と呼ばれています。
グラム(g)とかではなくて、データの容量のことで、
バイト(byte)、キロバイト(KB)、メガバイト(MB)などの単位で表します。
これはプリントした写真には無い概念ですね。

ファイルサイズは小さいに越したことはありません。
ファイルサイズが大きいと、
★表示に時間がかかる。
★保存領域をたくさん消費する。
★容量制限がある場合、オーバーするとアップロードできない。
などなど、いろいろデメリットがあります。

表示サイズが大きいと、容量も大きくなります。

(本当は一概には言えないんですけど、基本的に
↑こう覚えておいて間違いないです)

ファイルサイズが大きいほうが滑らかでキレイな写真になります。

何故かというと、
★たくさんピクセルを保存する=画質がキレイ
     ↓
★ピクセルが多い=ファイルサイズが大きい
という図式になるからです。

mixiや掲示板やブログにアップロードする写真の加工において、
色みなどを補正する以上に大切なのが、

画質とファイルサイズの妥協点を探す

ということです。


ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪



ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
よろしければ、ぽちぽちっと応援クリックお願いします♪

2008-10-17(Fri) 01:56| 写真の加工講座| トラックバック(-)| コメント(0)

お客さま

ブログ内検索

Twitter

MARのホームページ

インコのサイトやってます♪ブログに載せた飼育情報もまとめて置いています。

インコの飼い方メモ~オカメインコ・コザクラインコ・マメルリハインコ・セキセイインコ「とりのとりこ」
インコのサイト「とりのとりこ」

マメルリハの情報ポータル!マメルリハの飼い方、ブログ&ホームページ検索、コミュニティ(掲示板)、アルバムなどなど♪

マメルリハのポータルサイト「まめるりねっと」
「まめるりねっと」

インコ関係の手作りグッズやまとめ買いした飼育用品などをお届け中♪

インコと飼い主さんのための手作りグッズショップ「とりこや」
手作りグッズショップ「とりこや」

バードベッド販売中!
バードベッド

コザクラ・ボタン・サザナミ・マメルリハ・ウロコにオススメの手作りバードベッド(三角テント)を販売中です♪

★Twitter
★mixi

リンクについて

まるごとインコはリンクフリーです!
各記事ページは移動や削除によってアクセスできなくなることがありますので、恒久的なリンクはトップページに張って頂けると嬉しいです。

Title * まるごとインコ
URL * http://marparrots.blog21.fc2.com/
Author * MAR

バナーをご利用の方は↓の中からお好きな物をダウンロードしてご利用ください(直接リンクだと表示されません)。


150 * 50px


88 * 31px

※バナー画像はまるごとインコへのリンク以外の用途にはご利用頂けません。

お気に入りショップ

お気に入りグッズ

インコのケージ
オカメのごはん
マメルリハのごはん
コザクラのごはん
ルリコンゴウのごはん
インコのおやつ
インコのサプリメント
インコのおもちゃ
衛生管理
かんたんエコ生活

MARの本棚


  • かわいいインコの飼い方・楽しみ方

    インコ全般の飼育書です。セキセイ・コザクラ・オカメについてはかなり掘り下げて書かれています。全ページフルカラーで写真が多く、読みやすく理解しやすい良書です私が知っていたいな~と思った基礎知識は全部書かれていました。
    →楽天ブックス
    →Amazon.co.jp

  • ザ・オカメインコ

    私のバイブル!オカメインコの詳しい専門書です。生態や飼育環境から病気、応急処置、巣引きや遺伝まで一通りカバーされています。オカメを飼う方には是非読んで欲しい一冊。
    →楽天ブックス
    →Amazon.co.jp

  • ザ・ラブバード

    コザクラインコ&ボタンインコの専門書といえばコレ!ラブバードの生態、飼育環境、しつけ、病気や応急処置、巣引きや遺伝などが解説されています。ラブバードを飼う方は是非持っておいてほしいです。
    →楽天ブックス
    →Amazon.co.jp

  • ザ・インコ&オウム

    中型~大型インコ&オウムの入門書に最適!ルリコンゴウをお迎えするにあたって購入しました。さすが定番のペットガイドシリーズだけあって、ほぼ内容に不足はありません。中型~大型向けで一番詳しく分かりやすい本だと思います。
    →楽天ブックス
    →Amazon.co.jp

  • インコをよい子にしつける本

    インコたちの習性や発達心理などを分かりやすく説明しながら、問題行動の対処法やしつけについて詳しく書かれています。まるごと1冊使ってインコの行動や心理に触れられている本はそうそうありません!インコと楽しく暮らすために1冊持っておきたい本です。
    →楽天ブックス
    →Amazon.co.jp

RSSフィード

リンク

トラックバックピープル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。